ホーム>BroadBridgeブログ

BroadBridgeブログ

持田先生いってらっしゃい!

少し悲しいお知らせです。

中学2年生の英語の集団授業や多くの個別指導を担当していた

持田先生が1年ほどブロードブリッジをお休みされることになりました。

 

なぜなら、1年間イギリスに留学することになったからです!

もともと持田先生は交換ホームステイや海外旅行が大好きで、

だからころ「使える英語」「コミュニケーションの素晴らしさ」を

生徒たちに教えてきてくれました。そんな持田先生が今度は自分自身の

学びのために、ブロードブリッジをお休みされます。

 

すこし寂しいですが、イギリスでぐいぐい成長する持田先生に負けないように

生徒も先生もがんばっていきましょう!!!

 

 

201596111542.jpg

塾長@つくば

「教科書の内容を教えるだけでなく、

自分の目で生の社会を見て、生徒たちに伝えたい」

という想いのもと、塾長はちょくちょく旅に出ます。

 

今日は・・・

茨城県つくば市に来ました。

言わずとも知れた学園都市

とにかく筑波大学のキャンパスが広大です。

201592211541.png

キャンパスの端から端まで歩いて30分はかかりそうな距離です。

(なので、キャンパス内にはバスが通ってます!)

 

201592212146.jpg

 

そんな筑波大学を散策してきましたが、

学びにとって最高の環境がありました!!!

 

201592212420.jpg

閑静で広大なキャンパス。(池や芝生がたくさんありました。)

◎活発な体育会系の部活を中心とした文武両道の雰囲気

先端技術から芸術学部まで多様な仲間たちと共に学べる環境

◎柔道の創始者の嘉納治五郎氏やノーベル賞受賞者の朝永振一郎氏といった

偉大な先人たちの学びへの想い

 

筑波大学を始め、日本にある多くの伝統ある

学府の歴史や建学の精神をしっかり勉強していきたいと思いました。

 

ついでに、素敵なカフェにも寄ってきました♪

「ソラカフェ」http://www.soracafe-tsukuba.sakura.ne.jp/

201592213132.jpg

201592213222.jpg

ガトーショコラ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2学期スタート〜まずは計画〜

ブロードブリッジも今日から2学期の通常授業がスタートしました。

そこで、2学期の計画を立てて、壁に貼ってもらいました!

20159120290.jpg

 

定期テストの目標点数や、部活の目標まで、

2学期を楽しみ尽くす!

という生徒たちの前向きな気持ちが伝わってきます。

 

201591203212.jpg

201591203238.jpg

雪だるま!少し気が早いですが、雪降るとよいですね♪

 

201591203454.jpg

シルバーウィークの5連休は中間テストが終わっている中学校は楽しみですが、

中間テスト前の中学校は大変ですね!

 

2学期もブロードブリッジは生徒たちとたくさん楽しく成長していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏期講習お疲れ様でしたBBQ!!!

さて、長い長い夏期講習も終わり、

最後は夏を楽しもう!!!」ということで、

ブロードブリッジのメンバーでBBQをしました。(BroadBridgeBBQ=BBBBQ?)

 

2015年8月26日(水)

@昭和記念公園

 

生徒25名,先生3名が参加しました!

いよいよに学期が始まりますが、

今後も生徒たちと楽しく学び、成長していきたいです。

201582720122.jpg

2015827201234.jpg

2015827201325.jpg

2015827201342.jpg

201582720141.jpg

2015827201419.jpg

2015827201435.jpg

2015827201451.jpg

201582720157.jpg

2015827201521.jpg

2015827201553.jpg

201582720169.jpg

2015827201624.jpg

2015827201640.jpg

2015827201710.jpg

 

 

 

 

 

夏期講習(集団授業)終了!!!

先ほど、長い長い夏期講習の集団授業が終わりました。

中学3年生は50分授業を200コマも頑張り抜きました。

2学期もこの調子で志望校合格に向けて、どんどん成長していって

ほしいと思います。

ブロードブリッジも「素敵な学び場」として、もっともっと成長します!

2015823192317.jpg

宿題を思い出して!!!

お盆休みが終わり今日から夏期講習再開です。

いよいよ来週の後半には学校が再開する生徒が多いです。

 

そこで、思い出してください!

本当に全部宿題終わっていますか?

 

やり残した作文やレポートはないでしょうか・・・。

ワークの丸付けはしましたか?

 

ブロードブリッジに少し居残りをしたり、

授業の前に早めに来たりして、ぜひラストスパートを頑張って欲しいです。

 

写真は卒業生の高校一年生が久しぶりにブロードブリッジに来て、

慌てて宿題をやっている様子です。

201581821059.jpg

 

 

生徒会活動

お盆休みを満喫している塾長です。

映画「バケモノの子」を観て、熊徹というキャラクターに感動したり、

芥川賞を受賞された羽田圭介さんの「スクラップアンドビルド」を読んで

感想を友人と話し合ったり、のんびりと過ごしています。

 

さて、今日はちょっと変わった会に参加してきました。

塾長が高校生の時に関わっていた「多摩生徒会協議会」という

多摩地域の高校の生徒会交流会です。(当時、春日亀は国立高校の生徒会長でした。)

 

「文化祭の運営をどうするか」「生徒会活動に全校生徒を巻き込むにはどうするか」といった

議題を国立高校や立川高校、八王子東高校、翔陽高校、昭和高校など、多摩地域の高校10数校で

毎回話し合い知恵を出し合っています。

 高校生になると、どうしても同じ学校内のコミュニティで過ごす時間が多くなります。

そんな中、他校の生徒と意見交換ができる多摩協はとっても素敵な場でした。

 

 今日、久しぶりにOBとして見学に行って驚いたことは、

学校内の話題だけでなく、「18歳選挙権」や「NPO設立」など政治制度や

社会問題の話も活発にされていたことです。

 

 今までは、学校を中心に「大人が仕組みを作って、子どもは従順に従う」という

ムードがありました。でも、少しずつ「社会の一員として、子どもも声を上げる。行動する。

そんな社会になっていくと良いなと思います。大人も負けてられませんね!!!

 

 

補習 on 休校日

こんにちは。

塾長の春日亀です。

 

今日は休校日ですが、朝から生徒の数学の補講をしています。

休校日の使い方はとても難しいです。

 

「休校日でも補習で授業をする」

「翌日以降の授業のために休校日はちゃんと休む」

 

どちらも正解だと思いますが、この2つの選択の間で常に悩んでいます。

うまく折り合いをつけて、「先生」としての生き方、日々の過ごし方を工夫していきたいと思います。

 

201587112418.jpg

全員、最前列。

集団授業は座席の座り方が大切です。

視力が低い生徒をなるべく前に座ってもらったり、

私語が多い生徒に少し離れて座ってもらったり、

「どうやったら生徒がもっと心地く授業に参加できるか…」

日々座席は工夫しています!!!

 

写真は、今日は中2の数学基礎クラスの授業です。

少し難しい単元だったので、

横一列に全員最前列に座ってもらいました。

今後も、席順など毎日工夫をし続けていきたいです。

20158423858.jpg

休校日〜英会話カフェ&ヒカリエ&小劇場〜

こんにちは。塾長の春日亀です。

本日も暑い中(エアコン付けても、暑いですね)、

生徒たちは夏期講習を頑張っています。

いよいよ8月なので、気を引き締めて、過ごしていきましょう!

 

さて、昨日は休校日を利用して、渋谷のヒカリエに行ってきました。

(画像はWikipediaより)

 

今更ながら初めて行きましたが、とにかく大きかったです!

そして、たくさんお店が入っていました。塾長は服は頻繁に買う方ではないので、

主に文房具店や雑貨店をうろうろしていましたが、とても賑わっていました。

 

そして、休校日といえば、恒例の・・・

201582112015.jpg

スイーツですね♪スマホのカメラを壊してしまって画像が荒いですが、

パンケーキの一種です。暑い日に涼しい屋内で食べる甘味は本当に幸せを実感できます。

 

さらに、渋谷に「英会話カフェ」というおもしろい場所を見つけました。

各テーブルにネイティブの方がいらっしゃって、1時間1000円で好きなだけ英語でおしゃべりできる

というものです。英会話スクールよりは確実に安いので、英語を上達したい学生やサラリーマンの方々で

非常に賑わっていました。(塾長の英語もなんとか伝わりましたが、スピーキングはまだまだ訓練を続けたいです)

 

渋谷を出ると、井の頭線で下北沢に向かいました。

劇や映画など大好きですが、昨日は珍しい「朗読劇」というタイプのお芝居を見てきました。

(下北沢は小劇場がいくつもある、演劇界でとても愛される街です。

個人的には大規模なミュージカルより、50人程度のキャパの小劇場で役者さんを間近に見るのが楽しいです。)

 

朗読劇は、役者さんが台本を持ったまま、動作はほとんどつけず、声だけで演じるタイプのお芝居です。

動作がない分、演技の幅が狭まるのかなぁと想像していたのですが、

とても鮮明な描写がありありと頭の中に伝わってきました!!!

とにかく声の力に圧倒された一幕でした。

 

「先生」は教室に閉じこもっているだけでなく、

休みの日にはこうやって外に出かけ、

吸収できるものをどんどん吸収して、

生徒たちの学びに生かしていきたいと思っています。

 

次は、寄席に行ってプロの落語を見て来たいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ