ホーム>BroadBridgeブログ

BroadBridgeブログ

中学生最後の思い出

こんにちは

内田です。

 

先日、落合中学校の音楽祭を見てきました。

201739174941.jpg

落合中は受験と学年末試験が終わった3月に毎年音楽祭を行っています。

3年生にとっては中学校生活最後の思い出となります。

やはり行事は子どもたちがいつも以上に輝いていていいですね。

鳥肌が立つ、素敵な合唱を聞かせてもらいました!

中学2年生英語クラス〜do, does, didを使いこなす(3月の目標)〜

こんばんは。

ブロードブリッジ塾長の春日亀小判です。

今日は新中学2年生のクラスの英語の授業を担当しました。

 

中学2年生では、動詞の過去形不定詞・動名詞の用法など難しい単元が待ち構えています。

しかし、そもそも中学1年生で習ったbe動詞&一般動詞の現在形という基礎を確認する必要があります。

そこで、新中学2年生英語Bクラスの今月の目標は

do,does,didを使いこなす!においています。

 

生徒たちには、「be動詞と一般動詞って何が違うの?」

「do,does,didっていつ使うの?」「三単元のsってなんだっけ?」といった疑問

に改めて向き合ってもらっています。

 

今日の授業では、

「do,does,didは”脇役”だから、”主役”のbe動詞があるときは、絶対使っちゃダメ!という点を

繰り返し伝えました。

また、英語のノートの取り方のコツなど「勉強の仕方」の部分へのアドバイスも挟みながら授業を進めました。

ノートの取り方についてはまた次回以降まとめます。

201737234240.jpg

 

新年度授業スタート〜あふれる教材〜

こんばんは。塾長の春日亀です。

本日から新学年に合わせた授業が始まりました。

本日は新中学3年生英語クラスと、

新中学2年生英語クラスがありました。

 

学年末テストが終わったばかりで、勉強へのモチベーションが高くない生徒もいますが、

「この一年でどんな力をつけるか」

「この学年の勉強の目的」

などをしっかりと話し合うことからスタートしました。

 

さて、生徒が授業で使っていない部屋はこんな感じです・・・。

教材、教材、教材。

生徒の新しい教材や先生の研究用の教材であふれています。

これからまだまだ整理と研究を進めます。

明日も多摩センターの丸善に教材探しの旅に行ってきます。

 

201736214948.jpg

2017年の合格実績を更新しました

先日、都立高校一般入試の結果発表があり、

ブロードブリッジでは、16名の生徒が見事合格しました。(詳細はこちら

もちろん、中には想い叶わなかった生徒もいます。

ただこの悔しさをバネに、生徒としても、塾としても今後の成長に

活かしていかなければなりません。

合格体験記などは、また後日!

 

 

201736181915.png

 

新年度に向けて説明会実施中

いよいよ今週は都立高校一般入試です。

ブロードブリッジでは直前に本番と同じスケジュールで

過去問・予想問題の演習を実施するなど、最後まで先生・生徒ともに努力をやりきります。

 

さて、入試が終わると来週には学年末テストがあり、あっという間に次の学年に上がります。

ブロードブリッジでは来年度に向けた保護者説明会を随時実施しています。

先週も新中学1年生向けに説明会を実施しました。

 

単に「塾でどんな勉強をするか」「成績を上げるには」といった表面上のことを伝えるだけではなく、

今後の高校入試や大学入試、社会で求めらる力の変化など大きな流れをなるべく

お話ししながら「そもそも、なぜ中学で学ぶのか」を生徒・保護者さんと一緒に考えていきたいと思っています。

 

テストの相談、入塾の相談は随時受付中です。

お電話またはメールまたはLINEにてお問い合わせください。

042-357-5223

broadbridge.tama@gmail.com

broadbridge(LINEID)

201721975110.png

推薦入試の結果が出ました!

昨日、都立高校推薦入試の合否結果が各高校にて発表されました。

ブロードブリッジからは2名の生徒が合格しました。

私が塾長になってから初めての合格者となるので、非常に感慨深いものがあります。

 

とはいえ、まだ一般入試が残っています。

残り3週間でできることをすべてやって、受験生が万全の状態で試験に臨めるようにサポートしていこうと思います。

受験が始まりました

こんにちは

塾長の内田です。

 

新年一発目の更新です。

写真がアップロードできないという不具合に見まわれて、クリスマス会の様子や冬期講習の授業風景など更新したいことが更新できませんでした。

 

さて、そんなこんなで本日は知っての通り

都立一般推薦 受験日(1日目)となっております。

ブロードブリッジでは土曜日を活用して集団討論の練習や面接、作文・小論文の対策をしました。

少しでも練習の成果が発揮されていることを願うばかりです。

窓の外

こんにちは

塾長の内田です。

 

東京にいる皆さん、まさか11月に雪が降るとは!!ですよね。観測至上初のことみたいですね。

これだけしっかりと積もるとは思ってもみなかったので正直驚きました。

雪国出身の人からしたら「こんなんで騒ぐなよ」という感じでしょうが、やはり東京で雪というのは年に1・2回くらいですから、やはり騒ぎたくなりますよね。

20161124145937.jpg

突然訪れる非日常は心を豊かにしてくれますね。

ある意味、この感覚は雪が珍しいからこそなのでしょう。

 

最後に私が小学生のときに作った今でも覚えている冬の詩でお別れしましょう。

「朝起きて 窓を開ければ 雪景色」

まさに今日のことでした。

スポーツの秋

こんにちは

塾長の内田です。

 

今年は「暑いなー!」と思っていたら突然寒くなり、「冬!?」と思った方もいたのではないでしょうか。

最近は日中暖かく、朝晩冷える秋らしい陽気になってきたように感じます。

秋といえば!

スポーツの秋!!

ということで先日友人と相模原にある津久井湖でテニスをしてきました。

20161118153150.jpg20161118153211.jpg

絶好のスポーツ日和。

誰一人経験者ではなかったのですが、それなりにしっかりと打てたので安心しました。

 

普段はどうしても家と塾の往復になってしまい、なかなか運動する機会もありませんでしたが、こうやって久々にできて、良いリフレッシュになりました。

日本代表に負けないように

こんにちは

塾長の内田です。

 

先日サッカー日本代表の「2018年ロシアW杯アジア最終予選」サウジアラビア戦が埼玉スタジアムで行われましたね。

サッカー好きの人なら当然知っていると思いますが、今の日本代表は最終予選の初戦で敗北し、W杯出場が危ぶまれていましたが、先日はしっかりと勝利し、年内最終戦を白星!出場圏内の2位に浮上しました。

残念ながら私は試合を観ることはできませんでしたが、本当に大きな勝ち点3だったのだと思います。

 

私が今回伝えたいのは、「ここぞというときの底力」です。

我らがサムライブルーが見せてくれたそれを、私たちも見せなければならないと感じています。

塾では私は監督で生徒は選手です。もっともっと選手たちを鼓舞し、受験やテストに向けて猛進してもらわなければなりません。

まだ足りません。都立一般入試まで約3ヶ月。考え方次第ですが、時間はあります。

塾生たちの多くは、国語・英語・数学は安定してきましたが、理科社会はまだまだです。正直このままでは・・・と思うレベルですが、残り3ヶ月の追い込み次第でどうにでもなります。特に理科社会はこれからどんどん点数が上がっていく教科です。

塾全体として「ここぞというときの底力」を見せていきたいです。

 

どこの学校でも2学期期末試験がそろそろ終わります。ここからは受験一本の勉強ができます。

ここからが勝負です。

講師一同、気を引き締めて残り3ヶ月で我々の底力を見せていきます。

ページ上部へ